葉酸サプリはいつから飲むべき?

妊娠中や授乳中の女性が飲むように勧められる葉酸サプリですが、一体いつ頃から飲み始めるのが理想的なのでしょうか。

妊娠を計画している段階から摂取するべき

私も妊娠してから産院にて葉酸サプリのサンプルをもらい、葉酸の重要性について書かれてある冊子をもらいました。

それから葉酸サプリを飲むようになったのですが、はたしていつ頃から飲むべきなのか、そしていつまで飲んだ方がいいのかよくわかっていなかったのです。

そこで葉酸サプリをいつから飲むのが望ましいのかを調べてみると、妊娠を計画している段階から飲むのが望ましいということが分かりました。

私は妊娠を希望していましたがそこまでの知識はなく、妊娠前は残念ながら摂取していませんでした。

ですからもっと早くから摂っておけばよかったと後悔したのです。

妊娠初期は胎児が作られるとても重要な時期になりますので、その時期に葉酸を摂取することが胎児の奇形リスクを低減するのに効果的です。

もしも妊活をしているならその時期から葉酸を摂取すると、妊娠率を上げるのにも効果的に働いてくれます。

これは女性だけでなく男性にも言えることで、男性もパートナーの妊娠を希望するなら葉酸を取った方がいいのです。

それを知った私は旦那さんにも葉酸サプリを飲ませておけばよかったと後悔してしまいました。

葉酸はサプリメント摂取が望ましい

サプリメントは本来食品から摂取できない分を補う目的で摂取するのですが、葉酸に関してはサプリメントでの摂取が推奨されています。

私も当初は食べ物から葉酸を摂取しようとしたのですが、推奨される量を取るにはかなりの量の葉酸を含む食品を食べる必要が出てきました。

段々それも面倒になってきましたし、食事のレパートリーもなくなってきましたのでサプリメントにて摂取することにしたのです。

ところでなぜサプリメントでの摂取が勧められているのかというと、ひとつは葉酸が熱や水に弱い特性を持っているからです。

調理中に葉酸の栄養素が流れ出てしまう、胃酸で溶けることもあるためサプリメントのほうが安定して葉酸を摂取できます。